教員研修会(LGBTについて)を実施しました。

去る6月28日(水)に教員研修会を実施しました。

海外にある学校のために、日本で行われている教員向け研修にはなかなか参加できないのが現状ですが、そこをカバーするために本校では独自の教員研修を、日本国内をはじめ各地から講師の先生をお招きし、年に3~4回実施しています。

今回の研修は「LGBTへの理解を深める」ことがテーマで、大阪から井上鈴佳先生をお招きして行いました。

講師の井上鈴佳先生は、養護教諭であったご経験の中でご自身がレズビアンであることを自覚され、現在は各地でご講演活動に多忙な日々を送っておられます。

講演の後は、実際に生徒がLGBTだとカミングアウトをするという仮定で、どのような対応が望まれるかのケーススタディを行ったり、質疑応答で理解を深めたりしました。

この研修を通して、「自分らしく生きる」ということの大切さを再認識し、またそのために「どう生きるのか」を深く考えさせられる意義深い一日となりました。

井上先生、ありがとうございました!

      ☆井上先生のホームページもご覧ください。  https://rainbowhokenshitsu.wordpress.com/

        

(優しい語り口の井上先生)                          (みんな真剣に聞き入っています)

     

(人口の7.6%…理解は急務です)                 (先生と生徒役に分かれてケーススタディ)

   

(質疑応答も活発に行われました)                 (考えさせられるポスターの数々)

2017-07-01 11:51:47

TEL:021-2023-6750 FAX:021-2023-6751
E-mail:hs@srx3.net