校長あいさつ

<上海日本人学校であなたらしさに磨きをかけ、深い学びを実現しよう>

 
                      上海日本人学校高等部 校長 宮川 隆史
 
 
 
みなさんこんにちは、4月1日から高等部校長に着任いたしました宮川隆史と申します。どうぞよろしくお願いいたします。
 
 上海日本人学校高等部は、今年度より浦東校敷地内に校舎移転し、心機一転7年目のスタートを切りました。これまでも、「上海立地」「少人数」「領事館・商工倶楽部・協力大学の支援」という3つの土台を活かして特色のある教育活動を行い、多くの優秀な国際人の卵を育成して参りましたが、移転を機に「世界に唯一の日本人学校高等部」としての存在意義を確かめながら、上海でお勤めの皆様からご子弟の教育を安心してお任せいただけるような、さらに利用価値の高い学校へと改善を続けて参りたいと存じますので、皆様のご理解、ご協力のほど、よろしくお願いいたします。
 
 在校生のみなさん、中学生のみなさん、国内の学校では出来て本校では出来ないこともありますが、それよりもむしろ、「上海にあるからこそ」「少人数だからこそ」「多くの応援団による支援があるからこそ」出来ることがたくさんあります。そういった本校の持っている良さを最大限に活用して、あなた自身の持っている良さに磨きをかけていってください。
 
 今年度から「レクティオ」という生徒一人ひとりが主体的に計画して自分を磨く時間を毎日設けました。「レクティオ」をはじめ全ての授業や活動の中で、一人ひとりが「主体的に考える」ことが今年度の大きなテーマです。一人ひとりが「自分で考え、自分でわかること」「周りの人たちとの対話の中からさらに多くのことを学びあうこと」「わかったことをしっかりと自分の言葉で表現すること」を日々意識して、高等部全体で「深い学び」を実現していきましょう。

TEL:021-2023-6750 FAX:021-2023-6751
E-mail:hs@srx3.net